ヤフオク手数料が改定。購入者優遇、出品者冷遇に。

スポンサーリンク


どうも横山です。

ヤフオク!の料金体系が改変されました。購入者にとっては改良。出品者にとっては改悪ですね。

 

ヤフオクの料金体系変更についてのあれこれ

具体的に変わったポイント

・購入者がYahoo!かんたん決済を利用した際にかかっていた決済手数料を無料に。

・出品者への落札手数料(落札システム利用料)が5.4%→8.4%に。(ストア出品者は7.56%)

 

という感じです。

 

購入者にとっては単純に利用手数料がゼロ円になるので改良。負担減。

出品者にとっては単純に1落札商品にかかる手数料が単純に増えるので、改悪です。負担増。

 

利用者が桁違いですので出品者がこれをもって利用をやめるようなことはないと思いますが、とりあえずヤフオクはエンドユーザー側に配慮する方向にかじをきったようですね。今のところは。

今後どうなるかはわかりませんが、世界的に普及しているECプラットフォームはほぼエンドユーザー優遇指向ですね。アリババくらいかな、出品者優遇指向は。

 

とりあえずご連絡まで。

ではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ