WordPressの予約投稿の仕方を丁寧に

スポンサーリンク


 

どうも、横山です。
アクセスアップが見込める記事投稿時間帯

を読んで

「その時間帯に投稿したいけど、仕事とかの都合でできない…」

という方のために

 

「WordPressの予約(自動)投稿の仕方」

について解説していきます。

 

 

予約投稿の仕方

 

丁寧に、とタイトルをつけましたが

WordPressは予約投稿が非常に簡単で

むしろ複雑に説明する方が難しいかもしれません。笑

 

 

ではさっそく解説していきましょう。

 

 

WordPress管理ページにログインし、投稿画面を開いてください。

 

 

投稿画面の右部分「すぐに公開する」の横にある編集をクリック。

 

 

 

 

するとこのように展開します。

 

 

 

この日付、時間の部分を未来の日付にします。

 

 

これで設定した時間に記事が投稿されます。

 

投稿一覧を見てみると、

予約投稿した記事が「予約済み」になっているはずです。

 

 

※少し上級者向けの話になりますが、Basic認証下では使えないようですので、

特殊な設定をしている方は対策が必要な場合があります。

 

 

以上で予約投稿のための作業は完了です。

 

 

これで希望の日、希望の時間帯に投稿することができます。

是非活用してみてください。

 

 

ちなみに今日は2記事アップします。

 

 

ではまた。

 

スポンサーリンク

One Response to “WordPressの予約投稿の仕方を丁寧に”

  1. HIRO より:

    横山さん

    これはこれは!!

    使えますね★

    正確な時間に記事を更新したいときなど。
    この昨日しらなかったのが恥ずかしい・・・(笑)

    応援です!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ