アメリカの配送でZip codeを間違えてもちゃんと届くのか

スポンサーリンク


どうも、横山です。

今日は
アメリカの配送依頼をして、「あ、配送先のZip code(郵便番号)間違えちゃった……」という時にちゃんと配送されるのか?
ということについて話していきたいと思います。

 

だいたいの場合

これは確率の話になってしますが、通常は届きます。Address(住所)さえちゃんと書いていれば、ぼくの経験上9割方届きます。

UPSとかはけっこう融通がきくので、あっちのほうで勝手に修正してくれたりもします。

 

なので例えば「MyUSの配送先のZip Code新しくなってたのに、古いの使っちゃったよ……どうしよう……届かないのかな……」「Trackingページ見てみるとDelivered(配送完了)になってるのに、まだInboxに入ってない……まさか別の全然関係ないところに配送されちゃった?」みたいに心配する必要はあまりありません。

 

パニックにならないように。

荷物が間違った住所に届いていないかを確認したい場合

そう言ってもどうなってるのか確認したい時はありますよね。

ただ、これはネット上のTracking Information(荷物配送状況の情報)からでは確認できません。当然ですが配送が完了したのかと、経由した支点くらいの情報しか出してないので。

 

配送を依頼したショップに問い合わせても、ショップ自体が配送をしているわけではないので
「それは配送会社の管轄だ。そっちに聞いてくれ。俺らはそっちの指示どおりに配送先を設定して送っただけだ。」
みたいなことを言われると思います。

ですので、配送会社に直接聞きましょう。

僕達がよく使う普通のネットショップ規模だと、使われてる配送会社で一番多いのはUPSでしょうか。

今回はアメリカでの配送なのでUPS USに問い合せましょう。(UPSジャパンに問い合わせても管轄外なので分かりません)

 

・UPS US
https://www.ups.com/content/us/en/index.jsx

メールでもいいのですがレスポンスが最も早いのは電話での問い合せです。

UPS USの電話番号:1-800-782-7892

 

一応僕達がTracking Number(荷物追跡番号)と配送先住所の両方知っていることの確認さえ取れれば、その住所にちゃんと届いているかどうかくらいは末端のオペレーターの方でも教えてくれます。(僕の経験上)

ただちょっと込み入った話にもなるので、けっこう英会話力が必要になります。

無理であれば、レスポンスはかなり遅くなりますが大人しくメールで問い合わせるしかありません。(そんな悠長なことを言っている場合でもないかもしれませんが、その場合は英語会話ができる人を使えるべし)

 

以上、少しでもご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ